三井住友銀行カードローンの返済について

カードローンの利用を検討する場合には、借入だけでなく必ず返済についても考えるようにしましょう。返済方法や返済方式は各社で異なっています。

 

契約後に「返済時に思いもしない負担が発生する」といったようなことのないように注意しましょう。

 

三井住友銀行カードローンの返済方法

返済日は、毎月「5日」「15日」「25日」「月末」から選択することになります。自分の都合(特に給料日など)を考慮しながら選ぶようにしましょう。

 

ローン専用口座のみの場合には、約定返済期日までにローン専用口座へ直接入金します。返済用預金口座を指定している場合には、約定返済期日までにローン専用口座へ直接入金します。約定返済期日までにローン専用口座への入金がなかった場合、約定返済期日当日に返済用預金口座より自動引落されます。

 

ATMでの返済

ローン専用カードを利用できるATM

・三井住友銀行本支店ATM
・イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATM
・ゆうちょATM

 

普通預金キャッシュカードを利用できるATM

・三井住友銀行本支店ATM
・イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATM

 

基本的に手数料は無料ですが、ATMにより稼働時間帯などが異なりますので注意しましょう。

 

 

振込での返済

カードローン口座への振込で返済します。振込の際の振込手数料の負担が発生しますので注意しましょう。

 

 

口座振替での返済

あらかじめ指定した返済用預金口座から、毎月自動的に引落されます。手数料は発生しませんが、三井住友銀行の口座に限ります

 

三井住友銀行カードローンの返済方式

返済方式は「残高スライド方式」です。

 

約定返済時点での借入残高に応じて、返済金額が次のように決定されます。

 

借入残高50万円以下

返済金額10,000円

借入残高50万円超100万円以下

返済金額15,000円

借入残高100万円超150万円以下項目名

返済金額20,000円

借入残高150万円超200万円以下

返済金額25,000円

借入残高200万円超250万円以下

返済金額30,000円

借入残高250万円超300万円以下

返済金額35,000円

借入残高350万円超400万円以下

返済金額45,000円

借入残高400万円超450万円以下

返済金額50,000円

借入残高450万円超500万円以下

返済金額55,000円

借入残高500万円超600万円以下

返済金額60,000円

借入残高600万円超700万円以下

返済金額65,000円

借入残高700万円超800万円以下

返済金額70,000円

 

 

「残高スライド方式」は毎月の返済金額をある程度抑えることができます。その分返済期間が長期化し、返済総額(利息総額)が増えてしまうこともあります。余裕があるときには繰り上げ返済を行い、なるべく早期に返済するようにしましょう。